空海の心に響くお話し

| トラックバック(0)

にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 密教・修験道へ

空海の心に響くお話し
 
◎いま、自分が極楽と地獄の境の、
剣が峰に立っていることに驚くがよい。
「沈迷(ちんめい)の端驚かずんばあるべからず」
<続遍照発壱揮性霊集(へんじょうほっきしょうりょうしゅう)」

今が絶頂でも、明日は底に落ちるかもしれない。
絶頂期の時でも、けして気を緩めることなく
足元をしっかりと見ていくことです。
また、逆に今が苦しくても、けしてあきらめることなく、
信念と行動力をもって、
今を生きることです。
 
◎いかに立派な仏の教えを聞いても、
自分が体を動かさなかったら、千里の道が少しもはかどらない
「道を聞いて動かずんば、千里いづくんか見えん」
<続遍照発壱揮性霊集(へんじょうほっきしょうりょうしゅう)」
 
学歴があっても、本を読んでも、どんな偉い人の話を聞いても、
誰よりも知識があっ ても、「行動」をしなければ、何も生まれない


www.ryuhodou.com/


龍宝01.jpg
 















龍宝





~参考書 「空海!感動の言葉」大栗道禜著書 一部抜粋~

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ryuhodou.com/rapps/tbsys/188

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

龍宝プロフィール

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、龍宝が2011年10月27日 19:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「愛と美の神から誕生した」です。

次のブログ記事は「預言の神「太陽神アポロン」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。