けしてあきらめない! 再起復活の推薦ドラマ「英雄時代」

| トラックバック(0)

にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へにほんブログ村 哲学・思想ブログ 密教・修験道へ

混沌とした、世界経済の中で、倒産やリストラ、夢も希望もあきらめかけそうな時に、是非とも観ていただきたい、感動とエネルギーももらえるドラマの一つです。
 
私も、三年前の会社の苦しい時に、このドラマを見て、感動とパワーを授かりました。
どんなに苦しくても、どんなにうたれても、どんな障害や災難にあっても
あきらめない、必ず成功すると・・・
 
 
「英雄時代」は、韓国の大手企業「現代建設」と世界的な大企業となった「サムスングループ」の創業時の事をモデルとしたドラマです。
現代建設の創業者は貧しい農家の出身です。戦時中ということもあり、本当に貧しい中、苦難に苦難を乗り越え、起業しては潰され、また、起業しては潰され、その繰り返しの中で、「現代建設」を作り上げていきます。
サムスンの創業者も、国に会社を没収されたり、後継者争いの身内の災難に苦しんだりと
数多くの災難を乗り越え、現在の、「サムスン」の礎を築いた物語でする
現在の韓国の大統領もドラマの中で、苦学生から現代建設に入社し社長なっていく物語も興味深いところです。
 
私も30年以上「経営者」という立場にありますが
ジェットコースターのような人生です。
昇るときもあれば、降るときもある。コースから外れて、脱線したこともあります。
しかし、このドラマのように、絶対にあきらめない強い精神・信念が
再起復活するための最も重要な事だと気付き始めた、今日このごろです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ryuhodou.com/rapps/tbsys/109

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

龍宝プロフィール

カテゴリ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、龍宝堂が2010年9月15日 20:27に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「病気のお話・・」です。

次のブログ記事は「パリコレ オートクチュールの話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。